感謝の気持ち

お問い合わせはこちら

ブログ・新着情報・お知らせ

感謝の気持ち

2019/10/29

辛い症状の患者さんの中で、何でこんな体になってしまったのだろう!と言う人がいる。人間の身体は本来、自分の身体を辛い状態にさせるために症状を起こしているのではないんです。早くこの状態を何とかしないと危険ですよと言うサインで症状を出して教えているんです。身体を悪くさせようなどとは思っていません。特に脳はどんなときでも命を守るようにできているんです。

おぎゃーと産まれてから心臓は動き続けているし内臓も休みなく働き続けているんです。細胞のひとつひとつが一生懸命、毎日毎日動き働き続けているんです。ですから、こんな体という前に、心臓や脳など内臓に毎日ありがとう😃という気持ち、感謝の気持ちを持つことが一番大切ではないでしょうか。気持ちや意識を変えることで以外に治療効果が出てきて、少し光が見えてくることもあるんですよ。光が見えてくるとどんどん良くなる人がいます。気持ちの問題って不思議なんです。